2024年開催 中尊寺金色堂建立900年 関連イベントをご紹介!

今年2024年は中尊寺金色堂建立900年の節目の年にあたります。
中尊寺金色堂は1124年(天治元年)に藤原清衡によって建立されました。
金色堂は国宝第一号の建造物であり、東北地方に現存する最古の建造物です。
2024年は金色堂建立900年を記念し、平泉や東京で様々な企画が開催されます。

ぜひ2024年は世界遺産のまち平泉にお越しください!

東京国立博物館 『建立900年 特別展「中尊寺金色堂」』

東京国立博物館では、2024年1月23日(火)~4月14日(日)の期間、建立900年 特別展「中尊寺金色堂」が開催されます。
特別展では、金色堂中央壇上の国宝仏像11体すべてが展示されます。11体がそろって寺の外で公開されることは初めてのことです。
さらに、特別展では金色堂の堂内空間を8KCGにより原寸大で再現します。
平泉にお越しになることが難しい方でも、今年は東京で平泉の至宝を体験することができます。
展覧会公式サイト:https://chusonji2024.jp/

【概要】
会場:東京国立博物館 本館特別5室 (上野公園)
会期:2024年1月23日(火)~4月14日(日)
開館時間:9時30分~17時00分(入館は閉館の30分前まで)
東京国立博物館公式ホームページ:https://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=2613
チラシ:ページ下部をご覧ください。

平泉で開催される金色堂建立900年特別イベント

① 金色堂建立900年記念御朱印
場所:金色堂内朱印所
時期:1月1日~

② 金色堂建立900年記念企画展
会場:平泉文化遺産センター
会期:1月末~5月末、6月末~11月末

③ 金色堂建立900年記念ノベルティの配布
場所:中尊寺
時期:4月27日~5月6日

④ 中尊寺金色堂建立900年慶讃法要
場所:中尊寺
日程:8月20日

※日程や内容は、2023年12月1日時点のものです。

特別展「中尊寺金色堂」チラシ